染める

魚だって眠る

魚だって眠る

藍建てをし始めて20日以上経ちました。

が、一向に建ちません。

建たせようと思えば建つのかも?しれないけれど、やっぱり灰汁だけで建てたいという気持ちがあるので待ちたい。

とか、口では1ヶ月くらい待つよ…とか言っているけれど、やっぱり不安な気持ちもある。

そんな自分の気持ちを落ち着かせるために、今日は書きます。

魚だって眠る

以前、魚と一緒に暮らしていた。

大きくなってきてというか、気が付いたら魚が眠っていた。

気が付かなかっただけで、小さなころから本当は眠っていたのかもしれないけれど。

電気をつけると、「まぶしいー」「ちょっと、まだ眠いんだけどー」っていう顔をする。

まぶたが重い。

寝起きが悪くて、ひっくり返ってしまう。

気が付いたらこんな風になっていた。

はじめのころは魚も緊張していたのかもしれないが、徐々に気を許してくれたのだと思っている。

慣れてくると、ごはんを催促してきたり、ごはんの回数をだましてきた。笑

水槽の前に座ると寄ってくる。悲しんでいるとわかるようだった。

こんな風になるまでには、時間がかかった。

藍も眠る?

魚と同じではないからわからないけれど、藍も「まだ眠いんだけど~」っていう気持ちなのかもしれない。

本当に寒いし。特にここ最近は冷え込みがひどい。

電気カーペットと電気毛布はつかっているけれど、あったかいんだよ、とだましている訳で。

様子を見るために蓋を開けている時間も「ちょっと~寒いんだけど」と思っているかもしれない。

私自身も布団から出たくない。

自分が藍だったら、ちょっとまだ建ちたくないな、とか思ったりする。

建ったら毎日蓋を開けっぱなしで寒い思いをする訳で。

魚のときに思ったのだけれど、一緒に居る人に似てきたように思う。

藍も似てくるんだろうか。

だったら、本当に春まで待たないと建たないかもしれない。

自分に似てくるのかもしれないと思えば、しょうがないか、待つかと思える。

さすがに春まで待っても駄目だったら本当に駄目だったのだと思うけれど、暖かくなるまでは見守ろうかな、と思う。

…と、自分に言い聞かせて終わります。